« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

2月28日 八幡野

バルスイバラモエビ狙いで八幡野に行って来ました。


このエビはどちらかというと水深の深いところにいます。ですから一般のダイバーでも写真が撮りに行けるような水深で見つかった時は大人気です。

この日の八幡野も僕たちと同じようにバルス狙いで来ている方がいっぱいいました。

とはいっても水深32メートル、おまけに浜から遠いのでじっくり粘ってというわけにはいきません。人気者とお近づきになるにはなかなか敷居が高いということです。


Photo




この場所にいられる時間は10分前後・・・・・・・・・・・・・他の方もいるのでサッと撮ります。・・・・・・・・・・・・・・・・なんて訳がなく、ガイドのH嬢に肩をたたかれるまで粘っています。



2




2本目はフィッシュアイレンズをつけたカメラで撮りました。


Photo_2




このバルスイバラモエビ、大きさの割にはきれいな個体です。深いところに行ってしまう前にどんどん撮りに行きましょう。


八幡野の砂地は結構きれいです。水深2〜3メートルくらいの湾内出口付近ですが、砂地にきれいな筋が入っていました。

ヒトデで遊んでみました。うねっていたのでゴミが浮いています。



Photo_3





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキング参加中、よかったらクリックしてね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

2月13日 海洋公園

2月13日 海洋公園で潜ってきました。


この日は波がザブザブしているものの、注意すれば全く問題なし。

平日ということもあり何人かのガイドが調査ダイブに潜っている他、客は2〜3人という静かな海洋公園でした。



===ボウズコウイカ三態===

一本目の帰り、安全停止もかねて送り出しのところで遊んでいるとガイドのH嬢がボウズコウイカを発見しました。


僕が写真を撮ろうとそばによっても「砂地に擬態しているから分からないでしょう〜〜」とばかりにジッとしています。


1_2



パットストロボが光った瞬間に身体が赤くなり触腕を持ち上げます・



2



そしてこちらを向いて威嚇するではありませんか。

その後岩陰に隠れてしまいましたが、脅かしてごめんなさいでした。


3




この日、話題になっていた生き物はオオモンカエルアンコウでした。

水深23メートル付近のゴロタにいました。

小さい個体できれいで可愛かったですよ。



Photo



そこからもうちょっと上がったところにアオサハギがいました。

緑色のセンナリイソギンチャクに寄り添っています。

可愛いので写真を2載せます。



Photo_2




2_2




もう少し上にあがってゴロタにマユハキモという藻がいっぱい付いているところにいたのがシロウミウシです。

たまにはシロウミウシだってアップしますよ。


Photo_4



海の中はだいたい15メートル前後の透明度、白く濁っている感じがあります。

今日もマクロばっかりでしたが、ワイドの海も撮りたいものです。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキング参加中、よかったらくりっくしてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »