« 2月28日 八幡野 | トップページ | ダンゴウオ »

2012年3月 1日 (木)

2月28日 八幡野その2

バルスイバラモエビがついているスナイソギンチャクよりちょっと手前にすごくきれいなピンクのスナイソギンチャクがあります。

できればこのピンクのスナイソギンチャクにバルスがいてくれればいうことないのですが、そううまい話はありません。


しかしイソギンチャクモエビがついていたので、もちろん撮らせていただきました。



Photo




水深30−メートル前後、長居はできないので2,3カットしか撮れません。


2




帰り道、安全停止もかねて浅場でウロウロしていると、アオリイカがこちらに向かってきます。

撮ろうと思って近寄ると、殺気を感じたのかスミをはいて逃げられてしまいました。

仕方がないのでスミだけでもと写真を撮りました。後で見ると左すみのほうにアオリイカが写っています。
一応証拠写真なので載せます。



Photo_2


スミの真左、細長く見えるのがアオリイカです。



八幡野の湾内に近くなると大きな岩がいっぱい見られますが、カギケノリという海藻がいっぱいユラユラしています。


海のうねりに身を任せ、カギケノリと一緒に揺られているのもたまにはいいかな。


Photo_3

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキング参加中、よかったらクリックしてね。

|

« 2月28日 八幡野 | トップページ | ダンゴウオ »

」カテゴリの記事

コメント

このピンク色は、写り加減ではなくて本当の色ですか??
透明ピンクきれいですね!♪
エビちゃんも鮮やか~。

投稿: より☆ | 2012年3月12日 (月) 14時39分

よりちゃん>
コメントありがとうございます。

このスナイソギンチャクの色はホントの色ですよ。
海の中では深くなるほど色が吸収されてしまうので、実際に見ると黒っぽく見えますが、水中ライトを当てたりするとそのものの持っているホントの色が見えます。
海の中は青いばかりではなくてとてもカラフルなんですよ。

投稿: higemegane | 2012年3月12日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214692/54117118

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日 八幡野その2:

« 2月28日 八幡野 | トップページ | ダンゴウオ »