旅行・地域

2013年12月 5日 (木)

11月26日 京都

秋の京都に行って来ました。


今回の京都の旅は、市内中心部ではなくちょっと外れめの場所をまわる予定。

そこで1日目は伏見方面に向かいました。


伏見といえば酒所。酒蔵の残る町並みをぬけて行ったのは十石船の乗船場。
昔、物流に重要な役割を果たした十石船にのってきました。



Photo_8
乗船場
1_4
高瀬川運河沿いの両岸は、紅葉がとてもきれいでした。
2_4
運河沿い
3_3
運河沿い
4_3
乗船場から歩いて少し行ったところに、坂本龍馬が新選組に襲われた旅館「寺田屋」がありました。
今でも旅館として営業しているとの事。
Photo_9
次に行ったのは伏見稲荷大社。
Photo_10
山の上まで朱塗りの千本鳥居がず〜〜っと続いています。
ところでこの伏見稲荷大社、外国人観光客がすごく多かったです。
派手で分かりやすいのかな?
Photo_11
何か咥えている狐もいました。
Photo_12
猫もいました。

Photo_13

この後、向かったのは東福寺。
有名なお寺だけあってすごい人。中に入るのに行列です。
1_5
行列の後をくっついて歩くだけ、何を見たのか全然覚えていません。
この東福寺は広いだけに、時期はずれゆっくり見た方が面白いかもしれません。
でも紅葉は見事でしたよ。
2_5
東福寺にて
1_6
東福寺にて
2_6
東福寺にて
3_5
東福寺にて
4_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

番外編 奈良その1

11月27日 奈良へ

去年のこの時期は京都に行ったので、今年は奈良に行って来ました。

もちろん古都の紅葉が狙いです。


最初は法隆寺。

修学旅行以来何十年ぶりでしょう。

ところが法隆寺の境内はきちんと整備されていて、なんにもありません。

修学旅行生、ツアーの団体がいっぱいいるだけでした。

モミジは表のほうにちょこっとあるだけでした。


1



境内を出てからの通りの方がきれいでした。


2





市内に戻りぶらぶらしていると、小高い岡の中腹が赤くこんもりしているところがありました。

いってみると瑜伽(ゆうが)神社というところ。

普段は門が閉まり入れないらしいのですが、ちょうどお掃除にきている方がいた

ので運良く入り、写真を撮ることができました。


境内の中はモミジで真っ赤、すごくよかったです。



Photo



2_2




3



Photo_2




市内のはずれを歩いていると、ちょっとこぎれいな家の前には、毛がモシャモシャのエアーデールテリアがとってもおとなしく座っていました。

わが家のワンコはワイアーヘアードフォックステリアなので大きさと色こそ違いますが似た犬種。とっても親近感が持てるので、もちろん写真を撮らせてもらいました。可愛かったですよ。


Photo_3



東大寺門前に着いた頃はもう夕方。

中には入らず周辺をウロウロ。


この辺もモミジがいっぱいです。



Photo_4



2_3




もう薄暗くなっているのにお土産屋さんの前で夜遊びしている鹿もいました。



Photo_5




興福寺の五重塔がライトアップされているというので、夜の9時頃行ってみました。

カメラの感度をかなり上げて、手持ちで撮りました。


Photo_6



本家の写真

ホソテンロクケボリガイ
海洋公園で撮りました。


3_2



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキング参加中、よかったらクリックしてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

番外編//京都の紅葉-その1

11月29日から12月1日まで3日間京都に行って来ました。

目的は紅葉狩りですが、
この時期に京都に行くのははじめてです。

今年は寒くなるのが遅かったせいか、紅葉の見頃も少し遅れたようで、僕たちがいったときはまさに真っ盛りの一番いい頃合いでした。


もちろんカメラを片手に見て回ったのはいうまでもありません。
3日間紅葉の写真を撮りまくっていました。

・・・・なので本ブログは本来水中写真ブログですが、番外編としてその時の写真を載せたいと思います。

どうぞご覧下さい。



1日目は嵯峨野方面へ

まずは大覚寺。

もちろん中の庭も紅葉が咲き誇っていてきれいだったのですが、なぜか境内の裏側にはみ出ていた紅葉にひかれました。



1



大覚寺の後はず〜っと歩いて常寂光寺まで。

ここで気がついたのですが、この時期京都は観光客が多いのですね。僕は何処に行くのも、人の少ない時期(安いから)なので、全くの認識不足でした。

11時くらいだったのですが、常寂光寺の受付は行列していました。

それでもここはその人出にも負けないくらい紅葉がいっぱいでした。

山の斜面に沿って境内、建物がありますが、苔の生えた緑色の斜面に赤い落ち葉がとってもきれいでした。


3



同じく常寂光寺。鐘楼のところで。


2



ここからも歩きです。

竹林の中を抜けて天竜寺の脇を通り、宝厳院へ。


ここは「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園だそうです。
やっぱり紅葉の名所とのことで自分を含めて観光客が多かったです。


1_2


同じく宝厳院。
後ろの岩が獅子の岩だそうです。


2_2



このあと渡月橋に行くのですが、観光地に来たという気分をいっぱい味わってきました。

さて夕食は高台寺にほど近い「閑人」という料亭にいきました。ここは別の機会に紹介するとして、高台寺のライトアップにも行って来ました。

人も多いのでジックリとライトアップされた紅葉を見るという風にはなりません。昼間とは違った趣のある風景といいたいところですが、ちょっと全体的に明るすぎるような気がします。
ぞろぞろの人の列と、明るく照らされた紅葉はちょっと興がさめます。

それでも池に反射して写り込む紅葉はきれいですね。


1_3



高台寺の竹林もライトアップされていました。

2_3




続く・・・・・・・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキング参加中、よかったらクリックしてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

わんこ | 新年 | 旅行・地域 |